SEO対策

Googleアナリスティックとは?!キーワードプランナーで「Google アナリティクス」と検索してわかったこと

komatsuzaki
komatsuzaki
2016/11/17 01:00

この記事ではキーワードプランナーを使って、「Google アナリティクス」、「Instagram」と検索した結果ご紹介していきます。

キーワードプランナーとは、Google AdWordsのツールの一種です。広告出稿のキーワードを決めたり、広告掲載に必要な入札単価や予算を見極める際に役立ちます。具体的な使い方としては、キーワード候補を検索してみることで月間の検索数を見ることができ、また関連するキーワードがどの程度検索されているかも確認することができます。

では、早速検索結果を見ていきましょう。

キーワードプランナーで「Google アナリティクス」と検索してみた

では早速、「Google アナリティクス」に関連するキーワードをキーワードプランナーで検索してみましょう。

キーワードプランナーでGoogleアナリティクスと検索した結果

「Google アナリティクス」の月間検索数は、110,000でした。毎月平均すると11万人の人がGoogle Analyticsに関してなんらかの検索をしていることになります。上の青いグラフは関連するキーワードも合計した検索数を示しており、その値は、ここ1年連続して月間30万件を超えています。今、これだけの人が Google Analyticsに何らかの疑問を感じていたり、利用しているということなんですね。

ところで、キーワードプランナーの検索結果から関連するキーワードを見ていくと、Google Analytics初心者の方が検索する際のミスが見つけられます。 検索結果は以下のようになっていました。オレンジ色のマスを見てみてください。

キーワード(関連性の高い順)月間平均検索ボリューム
google アクセス 解析1000
グーグル アクセス 解析480
google 解析880
グーグル 解析720
google アナリティクス セミナー480
google analytics セミナー140
グーグル アナリシス140
google アナリティクス 設置110
google アナリ スティック390
google アナライズ170
グーグル アナリ スティック260
アクセス 解析 google210
グーグル アナリスク210
google アナ リスト140
グーグル アナライズ170
google アナリシス140
グーグル アナリティクス セミナー140
google アナリティクス タグ260
google アナリティクス 講座320
google アナライザー90
google analytics 設置50
google analytics 講座50
アクセス 解析 グーグル70
google アクセス210
google アナ590
google アナリティクス 解析40
google アナリティクス アクセス 解析40
google アナリスク140
learn google analytics1300
google analytics アプリ170

「アナリスティック」・・・残念ながら、このような単語はありません。うろ覚えだったのでしょうか。惜しいですね。

「Google アナライズ」「Google アナリスク」「Google アナライザー」など、ニアミスな検索ワードがたくさん出てきます。そして、それぞれある程度の人数に検索されていることがわかります。

こちらの検索ワードで実際に検索してみても、検索エンジン側で修正がなされて、結局のところGoogle AnalyticsやGoogleアナリティクスが検索結果として表示されます。

キーワードプランナーで「Instagram」を検索してみた。

今回は、国内での結果を知るために、ターゲット設定の国を日本、言語を日本語に限定して、Instagramと検索しました。国だけ、言語だけを設定するだけでも、かなり検索結果が変わってくるので、AdWordsを活用する際には色々試してみる必要があります。

キーワードプランナーでInstagramと検索した結果

結果を見てみると日本国内・日本語だけでも月間45万の検索ボリュームがあります。Instagramのアプリユーザーが2016年4月に1000万人を超えたこともありますが、関連したキーワードも含めた伸びを見てみると、Instagramが波に乗っていることがわかります。

それでは、関連するキーワードを見ていきましょう。

キーワード(関連性の高い順)月間平均検索ボリューム
インスタ グラム1220000
インスタ グラム アプリ2400
インスト グラム720
インスタ グラム pc12100
instagram 検索18100
instagram アプリ1000
インスタ グラム 検索33100
イン スタ グラム タグ5400
インスタント グラム1000
インスタ 検索14800
イン スター グラム880
イン スタ グラム 登録2900
インスタ グラム アンドロイド1000
インスタ アプリ1900
イン す た グラム260
instagram 登録1000
イン スタ グラム ユーザー ネーム2900
イン スタ グラム タグ 一覧30
インスタ グラム ユーザー 名1000
インスタ グラム 写真1600
イン スタ グラム 人気6600
インストラ グラム20
インスタ グラム ログイン22200
インスタ pc1600
アプリ インスタ グラム170
インスタ グラム タグ 付け1300
instagram ダウンロード720
insta アプリ50
インスタ グラム ダウンロード1000
インスタ アンドロイド390

「インスタント グラム」・・・なんだか惜しい入力ミスですね。インスタグラムという名前の由来は、「インスタント(瞬時の、即座の)・テレグラム(電報、ここでは写真のこと)」から来ています。この由来からみれば、インスタントグラムはほぼ正解とも言えそうです。

「イン スター グラム」・・・こちらもあと少しのところですね。芸能人だけでなく一般の人もインスタグラマーとして活躍していることを考えると、スターと入れてしまいたくなる気持ちにも少し共感できます。

まとめ

さてここまで、キーワードプランナーを活用して、少しふざけたような結果をお見せしてきました。ここから言える事とは一体何でしょうか。

実はこのように、キーワードプランナーを活用して関連するキーワードを見てみることであなたのサイトへの新たな流入が期待できるかもしれません。

先ほど書きましたが、間違って検索している人はある一定数いて、一方で彼らも”正しい”検索結果にたどり着くことができます。

ですが、間違った検索ワードに対して対応した記事を出したとしたら。検索結果にピタリと当てはまるわけですから、間違って検索した人にその記事を届けることができます。初心者がよくミスするとわかっているならば、間違えたワードを正しく認識してもらうためにあなたのサイトを活用してもらうことも一つの手かもしれません。

合わせて、キーワードプランナーを活用してコンテンツの洗練化をするための記事をご紹介しておきます。

【保存版】Search Consoleを活用したコンテンツ洗練化の9ステップ

コンテンツ洗練化とは?Search Consoleってなに?というかたも、丁寧に解説していますので是非ご一読ください。

わかるページ解析を

Google Analytics・Search Consoleから
わかりやすいPowerPoint・Excelレポートを生成

report
HOMEKOBITブログWEBマーケティングSEO対策Googleアナリスティックとは?!キーワードプランナーで「Google アナリティクス」と検索してわかったこと