KOBITブログ

【9月15日 KOBITの料金プランが変更されました!】最低契約期間が6ヶ月 → 1ヶ月

この記事は約 4分 で読めます。

KOBITの料金プラン変更

この度、より多くのお客様にお気軽にご利用いただきたいという思いで、KOBITの料金プランが変更になりました。

これまで最低契約期間を6ヶ月としていましたが、9月15日からは1ヶ月ごとに契約ができるようになります。

1ヶ月ごとの契約になったことで、ユーザー様の疑問になりそうなことをまとめました。

契約プランについて

1レポートあたりの値段は変わる?

1レポートあたりの値段は、これまでと変わらず月額5,000円です。
10レポートを2ヶ月契約した場合、5,000×10×2 = 100,000円ということになります。

*1レポートとは?
Google Analyticsでは、アカウント・プロパティー・ビューの3つの階層構造があります。これは大カテゴリー・中カテゴリー・小カテゴリーのような考えかたで、通常1サイト1ビューになります。
この1ビューを分かりやすく1レポートと表記しています。

PayPal支払い・請求書支払い、ともに1ヶ月ごとの契約?

KOBITではユーザー登録時に、「PayPalでの支払い」と「請求書での支払い」の2種類が選択できますが、どちらも今後は1ヶ月ごとの契約が可能になりました。

請求はいつ発生する?

請求が最初に発生するのは、はじめてレポートを生成した月となります。
また翌月以降に関しては、毎月(月をまたいだ時点で)請求が発生します。

例)10月10日KOBITにユーザー登録
→10月15日レポート登録&生成(10月分請求確定)
→11月1日メールにてレポートお届け(11月分請求確定)

PayPalでユーザー登録をされた方は、初月についてはレポート登録時・それ以降は毎月1日が請求日となります。
請求書でユーザー登録された方は、請求が確定した翌月月初に請求書を送付させていただきます。

解約する場合いつまでにしたらよい?

ご解約される場合は、ご利用いただいております月中(月をまたぐ前まで)にご解約の手続きをお願い致します。

例えば9月にレポート生成して10月も利用したが「もう必要ない」ということで、10月中にレポートの解約をすれば、11月1日に請求が発生することはありません。

トライアル期間はある?

キャンペーンとして行っていた、1ヶ月の返金保障制度はなくなりました。
申し訳ございません。

その代わりに、生成されるレポートのイメージを知りたいという方に、サンプルレポートを公開いたします。
サンプルレポートから必要事項の記入後、ダウンロードをお願いいたします。

9月15日以前に登録したレポートはどうなる?

9月15日以前に登録されたレポートについては、これまで通り6ヶ月が最低契約期間のままでございます。 9月15日から新しく登録されたレポートに限り、最低契約期間が1ヶ月となります。

最後に

今回のリリースは、お客様からの「こんな機能が欲しい!」「こうなったら嬉しい!」という
ご要望から生まれました。

KOBITではお客様の貴重なご意見に真摯に向き合い、日々サービス内容を改善しております。
KOBITにあったら嬉しい機能や不満なポイントなどございましたら、
是非ご連絡いただけると幸いです。


CATEGORY:

さあ、KOBITをスタートしよう。