KOBITブログ

KOBITがseleckに掲載されました!

この記事は約 3分 で読めます。

スクリーンショット 2016-01-20 17.12.12

KOBITを導入いただいているビヨンド・パースペクティブ・ソリューションズ株式会社の代表取締役渡辺さんの取材記事がseleckに掲載されました!KOBITを使って「月20時間ほどの工数が削減できている」とのことです。こういう取材記事はとても励みになりますね。

取材記事:月5千円!Google Analytics上のアクセス解析データを自動でパワポ資料にするツールとは

KOBITを立ち上げた思い

良い機会なので、KOBITを立ち上げた思いを掲載したいと思います。私はなるべく多くの時間を改善案の検討や、改善案の実践に割けるようにしたいと考えてきました。新しいアイディアを考えたり、アイディアを実践し、試行錯誤することは企業の生産性を著しく高めるからです。しかし、現実には新しいアイディアを検討するためにも今の現実を知る必要があります。現実を知るために企業の担当者は、レポートを作り、会議などで説明をしなくてはいけませんが、パワーポイントを使ってGoogle Analyticsからレポートを作る仕事は実はとても大変で時間がかかります。

しかも、大変な割にコピペの作業も多く、新しい仮説が生まれそうな分析に時間を使えなかったりもします。KOBITはその課題を改善します。パワーポイント生成までに人間が関わると3日以上かかっていたものが約3分程度で自動的に出力されます。そのパワーポイントをチームメンバーで印刷し、共有すると新しいアイディアが生まれやすくなります。

楽しく改善をする文化を顧客に提供したい

レポート自体がWEB解析士のノウハウを詰め込んだものになるため、示唆に富んだ作りになっており、改善課題が思いつきやすくなります。改善は本来、楽しいものです。そして、楽しくないと人は続きません。私たちは改善の手前のレポートづくりを自動化することで、楽しく改善をする文化を顧客に提供したいと考えています。今後ともよろしくお願いします。


さあ、KOBITをスタートしよう。