WEBマーケティング

あるツイートで生まれた絆創膏

窪田望
窪田望
2022/09/09 09:00

絆創膏と言われたら何色をイメージするでしょうか?

日本人の多くの人がイメージするのは
黄土色なんじゃないかなって思います。

そんな中、ある絆創膏メーカーが
黒人向けの絆創膏を販売したんです。

するとそれを使用した黒人の人がツイートしたんですね。
「今までこんなにフィットした絆創膏をつけたことがない、
人生が変わるぐらいうれしい
という内容です。

その結果
リツイートが10万件、いいねが57万件を超えるという
大きなバズが生まれました。

このツイートがきっかけとなり、
イギリスのTESCO(テスコ)は
あらゆるバックグラウンドやコミュニティに属する消費者に向けて、
三色の絆創膏を発売しました。

色を変える、人の肌に合わせる、世界規模で考える、
消費者によりそった商品を作り出すことに、
新しいマーケティングのヒントがあるかもしれません。

次回は
「 Q & A窪田望社長みたいになるためには」
にお答えします。

お楽しみに!

 

あるツイートで生まれた絆創膏

@kubotanozomu 絆創膏最後にいつつけた? #TikTok教室 #ライフハック #社長 #感動 #雑学 ♬ オリジナル楽曲 – 窪田望社長 – 窪田望社長🪤

納品物クオリティーのアクセス解析レポートを1分で。

Google Analytics・Search Consoleから
わかりやすいPowerPoint・Excelレポートを生成

report
HOMEKOBITブログWEBマーケティングあるツイートで生まれた絆創膏