WEBマーケティング

ツァイガルニク効果をマーケティングに!相手に意識させる心理学テクニック

窪田望
窪田望
2022/06/25 00:41

株式会社クリエイターズネクストの窪田です。

「マーケティングと心理学」について考えていくシリーズ。良いコンテンツを作るには、人の心理を知ることは非常に大切なことです。

前回の記事「認知的不協和×マーケティング」はこちら

第4回目の今回は、ツァイガルニク効果について解説し、マーケティング・コンテンツ制作に活かすコツをご紹介します。

ツァイガルニク効果とは

ツァイガルニク効果とは、

”目標が達成されない未完了課題についての記憶は、完了課題についての記憶に比べて想起されやすい

という効果のことを言います。

例えば、あなたは学生時代に片思いをした経験はないでしょうか。

今でも昔好きだった女の子のことを思い浮かべた時に、

「あの子は今なにをしているのだろう・・・」

このように思うことを未完了課題と言います。

この背景にあるものとして、例えば「好きだったんだけど告白できなかった」という体験があったりすると、ずっと引きずったりしてしまいます。

私も中学校の時に告白しなかった女の子がいましたが、その時に中学校中1中2ってずっと告白しよう、告白しようと思ってて、でもずっと告白できなくて、後にしばらく悶々としていたことがありました。

その時私は、ずっと「なんで僕はあの時気持ちを言えなかったんだ」と考えていたわけです。

このように目標達成されずに残ったままの未完了課題は、目標を達成した完了課題と比べて記憶に残りやすい、このことを心理学者のブルーマ・ツァイガルニク氏が発見したことから、ツァイガルニク効果と呼ばれるようになったのです。

ツァイガルニク効果をマーケティングに活用した事例

では、ツァイガルニク効果をマーケティングに活用した事例を見ていきましょう。

続きはWebで

ひと昔前にテレビCMなどでよく見られたキャッチコピーです。

今とは違い、まだメディアの主戦場はテレビだった時代に、CMで興味を持ってもらいより詳しい説明をウェブサイトでするという形の広告手法です。

テレビでは全てを明かさず未完了のままにすることでユーザーの記憶に残り、ウェブサイトを見たいという欲求を高めるツァイガルニク効果を活用した事例でした。

袋とじの雑誌

雑誌の中で袋とじになっている箇所は、理由は分からないのに非常に見たくなりますよね。

あれはツァイガルニク効果とダメと言われると、ついつい気になってしまうカリギュラ効果をかけ合わせた手法になります。

初月無料

「初月無料」というキャンペーンを打つことでツァイガルニク効果を活用する方法もあります。

サブスクリプションサービスでよく見られますが、初月無料なのでとりあえず加入してみる、そこでシリーズのドラマや漫画にハマって続きが気になったところで無料期間の終了が迫ってきます。

そうすると「あの話は、この後どうなるんだろう」という感じが強くなり、翌月お金を払って継続する、という流れですね。

ドラマなども最初に一話を見てもらうか見てもらわないかによって、その後の視聴率に大きく影響 すると言われています。

答えはコメント欄に

最近では、TikTokでよく見られる「答えはコメント欄に」というのもツァイガルニク効果を応用した事例です。

例えば、

「実は○○のことだけを考えればマーケティングは全てうまくいきます。この○○はなんでしょうか?」

このように動画の最後にクイズを出題してクロージングするという形です。

もちろん答えは言わず

「答えはコメント欄に書いてみてください、その中でこれだという回答にいいねを押していきますね」

とすることで、コミュニケーションを取りファン層を増やしていく、というやり方になります。

ツァイガルニク効果を積極的にマーケティングに取り入れていこう

人間は達成していない未完了課題に対して、強く記憶に残ってしまう心理が働きます。

そのため、ツァイガルニク効果を応用したあえて不完全な情報を与えてユーザーを引き付ける手法は、マーケティングのあらゆる場面で活用できますので、ぜひ積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 
 

◎本記事の内容はYouTubeチャンネル「窪田望のアンテナ」でもご覧頂けます!

【実らなかった初恋はなぜ切ないのか?ツァイガルニク効果とは?】の動画本編はこちら

 
 
納品物クオリティーのアクセス解析レポートを1分で。

Google Analytics・Search Consoleから
わかりやすいPowerPoint・Excelレポートを生成

report
HOMEKOBITブログWEBマーケティングツァイガルニク効果をマーケティングに!相手に意識させる心理学テクニック