KOBITブログ

グロースハックの施策と方法論のまとめ

この記事は約 3分 で読めます。

グロースハックをおさらいしているビジネスパーソン

一般的なグロースハックの施策

グロースハックは世界中で様々な方法が研究され、各Webサイトに合わせて多様な施策が開発されてきました。ここでは、一般的に紹介される施策を一覧します。

1. 共通

施策 概要
A/Bテスト ボタンの色や文言などの複数バージョンを比較して、最も効果の高い表示を見出す取り組み
ボタンの移動 最もクリックされやすいボタンの配置を探る。訪問者の視線動向を考慮し、ミリ単位で精緻化する
文言最適化 タイトル・説明・ボタンなどあらゆる文言で言い回しを工夫する

2. Acquisition(獲得)

施策 概要
SEO 検索エンジンで上位表示されるための取り組み
インフルエンサー提携 業界で有名な人間やソーシャルメディアで多くのフォロワーを持っている人と提携し、シェアやゲスト記事等を使って認知度を向上させる
バナー最適化 オンライン広告のデザインや文言を工夫する
オフラインイベント 展示会・勉強会・飲み会などを開催し、あらゆる局面で認知度の向上を図る

3. Activation(利用開始)

施策 概要
登録フォームの簡素化 入力文字数・クリック回数などを極限まで減らし、容易にフォームを完了できるようにする

4. Retention(継続)

施策 概要
通知の最適化 誰に何をどのくらいの頻度で通知するかを探り、最も効果的に再訪問を促す方法を見出す

5. Referral(紹介)

施策 概要
紹介プログラム 新規ユーザーの紹介にインセンティブを与える
ソーシャル対応 ソーシャルメディアのログイン機能やシェアなどを活用する
アドレス帳インポート 携帯端末やフリーメールのアドレス帳を取得し、紹介に活用する

6. Revenue(成約)

施策 概要
無料キャンペーン 一時的な試用期間を設けて、その後の有償使用を促す

グロースハックの方法論のまとめ

グロースハックではAARRRモデルを用いて、ユーザーの行動する順に獲得・利用開始・継続・紹介・成約のステップがあります。いずれのステップに課題、あるいは機会があるかを定量的に分析することで、Webサイトの急激な成長を実現させます。
AARRRモデルの各ステップで様々な手法が提案されてきました。いずれの施策も、大規模な広告予算を必要とせずに、わずかな知恵と技術を活用することでWebサイトの訪問者・利用者・購入者を増加させることを目指します。
今後、国内外のユニークなグロースハックの成功例を紹介します。爆発的な成長を遂げた影には、単に理論を適用するだけではなく、各サービスにあった独自の工夫があります。インターネット利用者の心理をうまく活用したグロースハックの事例を研究することで、自社のWebサイトに最適なアイデアが浮かんでくることでしょう。


さあ、KOBITをスタートしよう。