デザイン

【Photoshop CC】イラストをホログラフィックに加工する

北野敦子
北野敦子
2021/07/01 15:38

はじめに

今回はイラストをホログラフィックのように浮き立たせる加工を紹介していきます。
エフェクトを加えたり背景を作り込むことでよりリアルに近づけることができます。

1.ベクター絵を用意

ベクター画像を作成します。
円とラインで構成した画像を準備しました。

2.Photoshopで開く

Photoshopで任意のサイズの新規ドキュメントを作成します。

3.背景を塗る

背景に黒色を塗り、アートボードを黒くします。

4.ベクター画像を配置

Illustratorで作成した画像をPhotoshopにコピー&ペーストで配置します。
形式はスマートオブジェクトで配置しました。

5.レイヤースタイル

スマートオブジェクトのレイヤーをダブルクリックしレイヤースタイルパネルを表示、レイヤースタイルを調整します。
光沢外側、カラーオーバーレイを以下の設定に調整ました。

6.背景の設置

空の画像をスマートオブジェクトの下レイヤーに配置しました。

7.不透明度の調整(任意)

スマートオブジェクトレイヤーの不透明度を目視で調整し、背景が少し透過している状態にするとよりグラフィカルになります。

まとめ

レイヤースタイルを中心に、イラストのレイヤーに加工を加え、光を強調した立体の中にあるホログラフィックなイメージを作成しました。
ベクター画像が細かければ細かいほどサイバーなイメージを作成することができます。

納品物クオリティーのアクセス解析レポートを1分で。

Google Analytics・Search Consoleから
わかりやすいPowerPoint・Excelレポートを生成

report
HOMEKOBITブログWEBマーケティングデザイン【Photoshop CC】イラストをホログラフィックに加工する