デザイン

【Photoshop CC】色鉛筆画風加工

北野敦子
北野敦子
2021/05/17 23:03

はじめに

今回はPhotosopでできる簡単色鉛筆画風加工のやり方を紹介していきます。
すぐにできる便利な加工なのでデザインのネタ帳に追加必須です。

1.画像の用意

任意の画像をPhotoshopで開きます。

2.不要な部分を選択

選択ツールを選び、上部バーにある選択とマスクを押し、選択範囲を作成または調整を行います。
パネルが開いたら被写体を選択をクリックし、被写体部分を選択範囲とし、OKで選択を確定させます。

2.不要な部分を隠す

レイヤーパネルのマスクを追加で不要部分にマスクをかけて非表示にします。

3.フィルタギャラリーを選択

レイヤーを複製し、フィルター>フィルタギャラリーからフィルタ効果を追加します。

4.フィルタ効果を加える

フィルターギャラリーから、ラップを選択しラップフィルターを作成さらに右下+からグラフィックペンと粒状フィルムを追加します。

5.描画モードの変更

レイヤーパネルから描画モードを変更を通常から覆い焼きカラーに変更し完成です。

まとめ

デザインにあしらいにぴったりな、フィルタギャラリーを使用した簡単にできる加工なので多くの場面で活躍できる加工です。フィルタギャラリーの合わせ技で他にも様々な見せ方ができるので色々と触って楽しんでみてください。

納品物クオリティーのアクセス解析レポートを1分で。

Google Analytics・Search Consoleから
わかりやすいPowerPoint・Excelレポートを生成

report
HOMEKOBITブログWEBマーケティングデザイン【Photoshop CC】色鉛筆画風加工