SEO対策

Google、Amazonが参入したARによる買い物体験のイノベーション

marketing
marketing
2019/08/20 22:35

購入前に商品を確認したい消費者は、小売業者がARアプリを導入することを望んでいる

Eコマースは世界中に普及し、その市場はいまだに成長を続けています。2030年にはあらゆる購買体験のうち、半分はオンラインになるという予測があります。店舗での買い物に比べ、オンラインが劣っている点は、商品が届くまで現物が見られないことです。インテリアや洋服など、色合いやサイズ、他の持ち物との組み合わせが意味を持つ商品の場合、現物が見られないのは大きな欠点となります。

英国の調査では、オンライン販売の3割は返品されていると報じられました。購入前に商品を確認できないのが、その理由の一つです。これは販売者にとって大きな負担となっており、51%の小売業者が返品無料の特典によって利益が圧迫されていると感じています。

このEコマースの欠点を克服するため新技術の活用が期待されており、AR(拡張現実)はその筆頭です。スマートフォンのカメラを通して自分の家やワードローブを眺めた際に、自分が購入したい商品が重ね合わせて表示されれば、その色やサイズをより具体的にイメージできるようになります。実際、69%の消費者は小売業者によるARアプリの導入を望んでおり、また、42%の購入者はARが商品購入を決定するまでの時間を短く、決定を容易にすると回答しています。

Googleの検索結果画面にARでの商品表示を行う機能が追加される見込み

2019年5月に行われたGoogle I/Oカンファレンスでは、Google検索とARの統合が発表されました。例えば、検索エンジンで「スニーカー」と検索すると、検索結果画面の中に、3Dで見るという選択肢を持った商品が現れます。その商品をタップすると、商品画像がカメラ映像に重ね合わせて表示される仕組みです。

GoogleのAR機能は2019年後半に広く展開される見込みです。同機能に対応するのは、NASA、ニューバランス、サムスン、ターゲット、ボルボといった企業が該当すると言われています。靴や電気製品、日用品、自動車といった様々なカテゴリが含まれており、異なるユースケースが生まれてくると期待されます。技術的には、短いプログラムを導入するだけで実現可能です。

Amazonのショッピングアプリからカメラを使った商品検索・AR表示が可能に

Eコマースのリーダー企業であるAmazonも、ARへの投資を進めています。モバイルアプリでは、興味のある商品をカメラ映像と重ね合わせて表示するAR機能が提供されており、商品を動かしたり、回転させたりして、自分の家に置いた際の組み合わせを確認できるようになっています。さらに、Amazonショッピングアプリでは、カメラで商品を撮影する、あるいは、バーコードを読み込むと、その商品を検索し、購入手続きへ移れるという機能もあります。従来のキーワードを打ち込んで商品を探すユーザー体験から、より視覚的に訴える自然な体験へと移行しつつあるのです。

オンライン販売の印象が強いAmazonですが、最近はオフラインでの販売も増やしており、オンラインとオフラインの融合が今後のテーマになってくる可能性があります。レジ無しで決済が行えることで話題を呼んだAmazon Goを始め、電子書籍リーダーを含む特定の機器を販売するポップアップストア、さらに、米国ではAmazonが取り扱う多くの商品を販売する店舗Amazon 4-starが展開されるようになりました。あらゆる購買チャネルを取り込もうというAmazonの壮大な戦略が見て取れるようです。

ARによってオンライン販売の買い物体験が向上されても実店舗が完全に無くなるわけではない

ARはオンライン販売の買い物体験を刷新していきますが、実店舗を無くしてしまうわけではありません。ARはカメラから通してみる映像が必要なため、リアルな体験と相性が良いと考えられます。Amazonの例が示す通り、ARアプリと実店舗は共存する可能性があるのです。

ARを使用するユーザーが増えれば、店舗に置いておく在庫は少なくて済むかもしれませんが、依然として、商品を展示し、ユーザーが手に取って確認できる体験は残っていくと考えられます。ARはサービスを洗練させていく段階なので、今後のさらなる発展が期待されています。

まとめ

AR(拡張現実)はカメラを通じて商品を表示させ、インテリアやファッション用品等の購入意思決定を支援する役割を果たすようになりました。GoogleやAmazonはARを使ったアプリを導入し、新たな買い物体験を作りあげようとしています。

納品物クオリティーのアクセス解析レポートを1分で。

Google Analytics・Search Consoleから
わかりやすいPowerPoint・Excelレポートを生成

report
HOMEKOBITブログWEBマーケティングSEO対策Google、Amazonが参入したARによる買い物体験のイノベーション