SEO対策

Instagramのショッピング機能に注目せよ!認知から購入・共有に至るプロセスを網羅

marketing
marketing
2019/03/06 21:14

Instagram投稿に付けた商品タグからECサイトへと遷移するショッピング機能

2018年6月、Instagramはショッピング機能を日本向けにリリースしました。画像や動画から優れた商品を発見できるプラットフォームで、購入へのプロセスまでつながるのは、ユーザーにとって利便性が高く、同時に、Eコマース業者にとっても大きな機会です。

具体的には、企業が投稿した画像に買い物カゴのアイコンが付けられるようになります。ユーザーがその投稿をタップすると、登録された商品名と金額が、画像内にタグとして表示されます。そして、そのタグをタップすると商品詳細が表示され、企業のEコマースサイトへ遷移し、購入できる流れです。また、企業アカウントからは購入可能な投稿のみを絞り込みする機能も提供されています。

日本におけるEC売り上げのうち、35%がモバイル経由だと言われています。また、ソーシャルメディアを閲覧して、ショッピングのインスピレーションを得ている人も47%いるとされます。企業アカウントのうち3分の1以上が、Instagram内でダイレクトメールを受け取ったり、電話するボタンを利用したユーザーと通話したりといった経験があります。InstagramはEコマースへ直接的な影響を与えるプラットフォームとなったのです。

 

ブランド認知から購入・共有までのAISASプロセスを抑えたInstagram

Instagramのショッピング機能は、商品の発見から購入までのプロセスを一気通貫につなげる役割を果たします。消費者の購買行動モデルAISASを適用して考えてみましょう。AISASとは、「Attention(認知・注意)」「Interest(興味・関心)」「Search(検索)」「Action(行動)」「Share(共有)」の頭文字をとったもので、ソーシャル時代における商品を購入するプロセスをモデル化した考え方です。

Instagramではフォローしている友人やインフルエンサーの投稿から、商品の「認知」のきっかけとなります。その商品に「関心」をもった人は、企業アカウントをフォローしたり、ハッシュタグで「検索」したりして、商品の理解を深めます。ショッピング機能が導入された今、商品タグをクリックする「行動」をとり、ECサイトから購入へ至ります。さらに、購入した後は、その商品についてInstagramで「共有」できます。

ソーシャル時代の購入プロセスがInstagram内で完結できるようにしたのは、極めて理にかなった戦略と言えます。Instagramの視覚的な刺激から購買意欲を高めた瞬間に、ショッピングが行えるためコンバージョンを高める期待が高まります。また、投稿された商品に興味を抱いた消費者は、これまで、購入できるチャネルを別途検索する必要がありました。ショッピング機能の導入によって、Eコマース業者にとっては、認知を獲得し、それを売り上げにつなげる可能性が高まるのです。

 

ビジネスプロフィールへ移行し、Facebookアカウントと連携する手続きが必要

企業がInstagramのショッピング機能を利用するには、いくつかの条件があります。まず、Instagramのコマースポリシーに従った物理的商品を取り扱っている必要があります。また、Instagramではアカウントをビジネス向けプロフィールに移行できるので、それを実施した上で、その企業が所有しているFacebookアカウントと接続します。

商品登録には、Facebookページで「ショップ」セクションを追加します。各商品の名前、価格、説明、ECサイトの商品ページを設定すると、Facebookによる審査の後、登録された商品が公開されます。また、BASEやEC-Cubeといったネットショップ作成プラットフォームと連携し、商品カタログを作成・登録する方法もあります。

商品が登録されたら、Instagramで投稿する際に、商品情報をタグ付けします。通常の投稿と同様に、画像・動画、あるいはInstagramストーリーをシェアするときに、製品タグ付けを行います。

ゾゾタウンを始め、6ブランドがショッピング機能公開前にテストパートナーとして同機能を使っています。2018年6月の公開以来、多くの機能が導入してきました。ユーザーの利便性を高めると同時に、ビジネス拡大に寄与するショッピング機能はEコマース事業者からの注目が集まっています。

まとめ

Instagramは視覚的な情報から商品の購買意欲を高めるのに適したプラットフォームです。ショッピング機能の導入により、ブランド認知から購入、さらには購入後の共有に至るプロセスがInstagram内で実施できるようになりました。Eコマース事業者にとっては、わずかな作業で売り上げを伸ばすチャンスにあるかもしれません。

わかるページ解析を

Google Analytics・Search Consoleから
わかりやすいPowerPoint・Excelレポートを生成

report
HOMEKOBITブログWEBマーケティングSEO対策Instagramのショッピング機能に注目せよ!認知から購入・共有に至るプロセスを網羅