A/Bテスト

Google Optimizeでメール通知機能という新しい機能が登場。

cnxt_dev
cnxt_dev
2018/11/07 06:17

Google Optimizeでメール通知機能という強烈な新機能が使えるようになりました。簡単にいうと、Google Optimizeで起きた内容を自動的にメールで通知してくれる機能です。Google OptimizeでA/Bテストをする時に、困りがちなこととして、例えば、以下のようなことがあります。

A/Bテストでマーケティング担当者が陥りがちな3つのよくある困りごと

(1)A/Bテストを開始したけど、実はトラフィックが少なすぎて、実験がうまくできていなかった。

このケースの場合、A/Bテストにとっての大切な財産である「時間」を有効活用できず、ただただ無意味な時間を過ごす羽目に陥ります。ですが、実際には、こういう失敗は多く、こういう失敗をすると、次の観測日まで、改善活動が停止してしまうなんてことが起きてしまいます。今回のメール機能は、「トラフィックが出てない」などの異変に気づいて自動的にメール通知してくれます。

(2)A/Bテストを開始して結果が出てるのに、気づかなかった。

このケースもよく起こりえます。明らかな有意差が出てるのに、気付けなかった。そうすると、他の実験に切り替えるべきですが、それができなくなります。結果、機会損失が生まれてしまいます。今回のメール機能は、「結果が出た」際に気づいて自動的にメール通知してくれます。

(3)A/Bテストが終了してるのに、気づかなかった。

このケースもよく起こりえます。期間指定している際に、終了しているのにもかかわらずこれまでは、管理画面に自らがログインしないと結果が見れなかったため、終わってすぐ次のテストをするということがやりづらかったりしました。ですが、今回のメール機能で、「終了」を自動通知してくれます。

このように、メール通知機能を使うことで、改善がしやすくなります。なお、こちらの機能はあくまでβ版とのことなので、いきなりなくなる可能性もあります。利用に当たっては十分注意を払いましょう。

使い方

Google Optimizeでメール通知をしたい項目をクリック

設定から「メール通知」ボタンをONにする

 

過去のテストもふくめてすべてメール通知をONにしたい場合

メール通知の「?」マークをクリック→「通知を管理」をクリック

「このコンテナ内のすべてのテスト」を選択

以上でおわりです。

まとめ

Google Optimizeで起きた内容を自動的にメールで通知してくれる機能なので、単純ではありますが、重要な機能ですよね。

A/Bテストがちゃんと動いているか確認や、ミスが起きていたときの再度テストなどムダな工数が減ってとてもいい機能だと思います。

みなさまもぜひ使ってみてくださいね。

わかるページ解析を

Google Analytics・Search Consoleから
わかりやすいPowerPoint・Excelレポートを生成

report
HOMEKOBITブログWEBマーケティングA/BテストGoogle Optimizeでメール通知機能という新しい機能が登場。