KOBITブログ

GoogleデータスタジオでWeb分析データの連携・加工・可視化・共有を実現する

この記事は約 5分 で読めます。


アクセス解析や広告効果の分析は多量なデータを扱うため、レポートによる可視化を行い、マーケティング施策の成否を確認し、データに基づいた意思決定を行う必要があります。Googleデータスタジオは簡単にデータ連携を行い、見栄えの良いレポートを作成できる無償のツールです。独自の指標を定義したり、ヒートマップによって重要な値を特定したりして、意思決定を助けるレポートが自由に作成できるようになります。

簡単に見栄えの良いダッシュボードが作成できる無償ツール

Googleデータスタジオは、Googleが無償で提供するデータ分析ツールです。各種データを接続し、ダッシュボードとして一覧化します。プログラミングを行わなくても自由にカスタマイズできるので、ビジネス側の担当者でもレポート作成を行えます。データに基づいた意思決定を行う、あるいは、プレゼンテーション用の資料としてまとめるといった使い方が考えられます。

Googleデータスタジオは2017年2月に無料で利用できる範囲が増え、データ分析として魅力的なツールとなりました。Googleの各種機能と連携できるので、GoogleアナリティクスやGoogle AdWordsの情報をまとめるのに有効です。また、MySQL、PostgreSQLといった企業内データベースに接続し、自社内のデータを分析するという手法も可能です。

Googleアナリティクスには任意の指標を選択して出力するマイレポートという機能が提供されていますが、データ分析に特化したGoogleデータスタジオの方が、デザインやレイアウト、グラフ等の自由度が高く、より専門的なダッシュボードが作成できます。

Googleドキュメント、スプレッドシート等と同じように、アクセス権限の管理は簡単で柔軟です。社内外のユーザー、またはグループに対して、編集・表示の権限を付与できるのです。同じレポートを同時に閲覧して、情報共有を促進します。

データの接続・加工・可視化・共有を一か所で行える

Googleデータスタジオを起動すると、既存のレポートを編集したり、テンプレートに基づいて新規のレポートを作成したりできます。接続するレポートに合わせて、複数のテンプレートが用意されているので、データ分析の経験がない担当者でも、数クリックでレポートが作成できます。

次のステップでは、連携するデータベースを選択します。Googleアナリティクス、Google AdWords、各種データベースの中から該当のデータを選択し、その接続を許可するよう設定します。多様なデータが入力されるので、そのままでも豊富な情報が使えますが、独自の計算式を定義して、より有用なデータに変換することも可能です。

データを選択すると、レポートの編集画面へ移ります。時系列・棒グラフ・円グラフ・表・地図・スコアカード・散布図・面グラフなどが挿入可能です。値の大きいセルを色付けした表を作成する場合には、ヒートマップが有効と考えられます。例えば、Googleアナリティクスの分析では、ランディングページの一覧の中から、直帰率を色分けすると便利でしょう。

レポートのデザインは、極めて柔軟にカスタマイズできます。ロゴ・アイコン・背景・塗りつぶし・線の色・文字の色・フォントといった、あらゆる要素が変更可能です。自社のブランド・デザインに合わせて変更したり、依頼主向けのコンサルティング資料として提出したりする場合にも対応できます。

複雑な機能は省かれ、シンプルさが魅力のGoogleデータスタジオ

レポートに出力するデータ元やデザインを定義した後は、実際に、レポートを呼び出して、その分析結果を確認します。特定の日付を指定すると、その期間に集計された情報だけが使われて、レポートが更新されます。経営層や管理職、現場の担当者で、異なる興味を抱いている場合が多いので、ユーザーの関心に応えられるようなレポートを定義すると良いでしょう。

Googleデータスタジオは1つのレポートに対して、1つのデータ元を想定しています。複数のデータ元の情報を統合する場合、あらかじめデータを用意してからGoogleデータスタジオに取り込まなければならないのは、一つの弱点かもしれません。

Googleデータスタジオは、現在のところ、いわゆるビジネス・インテリジェンス製品が備えているべき機能が全て網羅されているわけではありません。例えば、クリックするだけでグラフや表の粒度を変更するドリルダウン機能は実装されていないのが現状です。Webインターフェースで簡単にダッシュボードが作成できるのがメリットであり、完成されたビジネス・インテリジェンス製品であることを期待するのは、時期尚早なのでしょう。

まとめ

GoogleデータスタジオはGoogleアナリティクスやGoogle AdWordsと連携し、データの加工・可視化・共有を行う無償ツールです。Web解析、メディア運営の担当者にとっては、容易に見栄えの良いレポートを作成するのに重宝するツールとなるでしょう。


CATEGORY:
まずは無料ユーザー登録。
すぐに始められます。