KOBIT

KOBITとは?

KOBITはアクセス解析レポートの自動生成ツール

レポートイメージ

KOBITはGoogle Analyticsのデータを自動で解析し、WEB担当者の役に立つレポートを作るサービスです。Google Analyticsを見るだけでは分かりづらい部分を分かりやすい図表を使って説明します。

さらに、解析したデータの特徴を元に、改善案を算出。
また編集がしやすいようにパワーポイントで生成し、ダウンロードすることができます。

多角的に分析した結果を12ページのスライドにまとめて生成しますが、かかる時間はなんと1分!
高速かつ高品質のレポートをお届けいたします。

月5000円で生成されるのは以下の12ページ全てになります。

実際にダウンロード出来るレポートのイメージ

  • レポートのイメージ

    トップページです。ここには貴社のお名前や貴社のお客様の名前が自動挿入されます。

  • レポートのイメージ

    来訪しているユーザーの属性はどうなっているのか、一覧で分かります。男女比や年齢、興味のあるものを分析することが出来ます。

  • レポートのイメージ

    1ヶ月のアクセス数の変化や、アクセス数の多い曜日、時間帯などを分析することが出来ます。

  • レポートのイメージ

    アクセス数が多い参照元を分析出来ます。「こんなサイトからリンクされていたことを知らなかった」。そんな声が上がることもあります。

  • レポートのイメージ

    アクセス数の多い都道府県を分析することが出来ます。アクセス数やコンバージョン率が高い地域を分析すれば、マーケティングに活かすことが出来ます。

  • レポートのイメージ

    新規ユーザーとリピートユーザーの比率に関する分析が出来ます。さらに過去から比べたときの変化を抑えることが出来るため、自社のマーケティングの傾向を分析出来ます。

  • レポートのイメージ

    ユーザーの利用デバイスを把握することが出来ます。また、デバイスごとの直帰率やコンバージョン率も分析するため、課題を抽出することが出来ます。

  • レポートのイメージ

    サイトの流入元分析をすることが出来ます。検索エンジン、広告、ソーシャル、外部サイト、直接流入に分解し、どの経路が成功していて、どの経路がうまくいっていないのか、を分析します。

  • レポートのイメージ

    サイトのコンバージョンに至るまでのファネル分析をします。ゴールページへの流入と、その後のコンバージョンを見ることにより、どこに課題があるのかをハッキリさせます。

  • レポートのイメージ

    サイトのアクセスが売上や生涯顧客価値にどのような影響を与えているか、を分析します。「1アクセス増えると、500円の売上に結びつく。などと表現することで、WEB担当者と経営者のコミュニケーションの橋渡しをしていきます。

  • レポートのイメージ

    ユーザーがどのようなキーワードで検索した結果サイトに流入しているか、そしてそのキーワードごとについて直帰率やコンバージョン率などを分析します。またこの表は別途エクセルにて、流入数上位のキーワード100個分を出力します。

  • レポートのイメージ

    これまでの全ての情報を元に、現状のサイトの課題を独自のアルゴリズムでスコアリングし、最も改善すべき3つの要素を出力します。この順番通りにサイトを改善することで、さらなるサイト貢献度アップが期待出来ます。

すべての、意思決定を、最適化する

複雑な市場環境変化の中、意思決定の重要性は益々高まっています。良い意思決定には客観性のあるデータが必要です。
KOBITは以下のような3 つの特徴を持ち、経営者やWEB担当者の意思決定を支援します。

KOBITの3つの特徴

簡単に使えて分かりやすい。

KOBITの管理画面

KOBITは、なるべく多くの方に使って頂けるように、なるべく登録しなければいけない情報を少なくし、WEBマーケティングの初心者の方でも簡単にレポートがダウンロード出来るように工夫されています。
簡単に使えて分かりやすい管理画面を用意しておりますので、ご安心ください。

だから、誰もが使いこなせる。

サイトの改善案が思いつきやすい、5つのレポートの切り口。

KOBITで分析をする5つの切り口
1サイトの潜在的な力の分析

サイトのポテンシャルをアクセス数やコンバージョン率を元に正確に評価します。

2来訪ユーザーの特徴の分析

元々設定しているターゲットユーザー像と来訪しているユーザーにギャップがないかを分析出来ます。

3SEOに関する成果の分析

SEOがうまくいっているところ、うまくいっていないところを上位表示が成功しているところと比べて、分析出来ます。

4導線の最適化に関する分析

アクセス数がWEBゴールに結びつきやすくなっているかどうかを判断しやすくします。

5ゴール成約率に関する分析

サイトの成約率が良いか悪いかを分析し、より成果を出しやすくします。

 

分析管理

だから、改善案が思いつきやすくなります。

パワーポイントでレポートが毎月送られてくる!

KOBIT

パワーポイントでレポートが毎月送られてくるため、毎月の変化を自動的に解析することが出来ます。
社内にアクセス解析の専門家を入れると、月40万円~人件費がかかりますが、KOBITでは月5000円で解析レポートを受け取ることが出来ます。

だから、サイトが進化します。

 

実は非常に複雑な数学的な処理を行っており、1名の担当者では作れないドキュメント制作品質を一瞬で。

KOBITはウェブ解析に関する知見に加え、東京工業大学で最適化を研究する河瀬先生の監修に基づき、複雑な数学的な処理を行った上で、レポート最後に「優先順位の高い改善施策」を提示するようにしています。人間が1つ1つ計算をしようとすると、膨大すぎるデータ解析もKOBITならスピーディーに計算処理を行うことが出来ます。

品質サークル

KOBITの監修:東京工業大学で「最適化」を研究する河瀬康志先生

サンプルレポートを無料公開中!

KOBITすぐには導入が難しいけど……どんなレポートが生成されるのか見てみたい!
そんな方のために現在期間限定でサンプルレポートを公開しております。

サンプルレポートから必要事項を記入の上、ダウンロードをお願いいたします。

さあ、KOBITをスタートしよう。